北海道融資制度の保証内容

■北海道との提携融資制度の保証

 北海道と提携して「勤労者福祉資金融資制度」の保証を行っています。
 中小企業に働く方、非正規労働者の方、季節労働者の方、離職者の方を対象に、低利の保証料率を提供しています。

区分 中小企業で働く方 非正規労働者の方 季節労働者の方 離職者の方
融資対象者 ・中小企業に勤務する方 ・非正規労働者の方(民間事業所等にお勤めの有期契約社員、派遣社員、パート社員、嘱託の方など) ・2年間で通算12ヶ月以上勤務している季節労働者の方(雇用保険特例受給資格者)
・前年の総収入が150万円以上の方
・企業倒産など事業主の都合により離職した方で、次のいずれかの要件を備えた方

(1)雇用保険受給資格者
  ・育児・介護休業中の方も含みます
・前年の総収入が150万円以上の方
・前年の総所得が600万円以下(所得控除後の金額)の方
・前年の総所得が600万円以下(所得控除後の金額)の方 (2)賃確法の立替払の証明書若しくは確認書の交付を受けた方で、求職者登録している方
資金使途 医療、災害、教育(本人及び子弟の教育訓練に要する経費を含みます)、冠婚葬祭、住宅補修、耐久消費財購入、一般生活費 医療、災害、教育(本人及び子弟の教育訓練に要する経費を含みます)、冠婚葬祭、一般生活費
融資金額 120万円以内 100万円以内
融資期間 8年以内
(育児・介護休業者については、休業期間終了まで元金据置可、据置期間分延長可)
8年以内  5年以内
(6ヶ月以内元金据置可、据置期間分延長可)
融資利率 年1.60% 年0.60%
保証料率 年0.50%
(育児・介護休職者の場合は、平成31年3月末申込分まで免除)
年0.00%
(平成31年3月末申込受付分まで)
申込に
必要な書類
・融資対象者を確認する書類(所得証明書等)
・育児・介護休業者の場合は、事業所の育児・介護休業証明書
・その他関係書類
・雇用保険特例受給資格者証
・融資対象者を確認する書類(所得証明書等)
・その他関係書類
融資対象(1)の方
・雇用保険受給資格者証
(離職理由コード11,12,21,22,23,31,32,34)
・その他関係書類
融資対象(2)の方
・未払賃金証明書又は確認書
・求職受付票
・その他関係書類
申込先 ・取扱金融機関(北海道銀行、北洋銀行、北海道労働金庫、各信用金庫、各信用組合の本店・支店)が申し込み窓口となっています。
・申し込みにあたっては、取扱機関の条件や審査がありますので、必要な書類など詳しいことは、申し込みを希望される金融機関へお問い合わせください。
その他  同一事業所に1年以上勤務していることが必要です。
 
  申込受付期間
・融資対象(1)の方は受給資格者証の交付を受けてから雇用保険受給期間満了までの間
・融資対象(2)の方は、未払賃金証明書又は確認書の交付を受けてから請求までの間


■市町村との提携融資制度の保証

 道内の各市町村が行っている提携融資制度の保証を行っています。